ボスフリー抜きを買いました。
_IGP0990_ss
 
事の発端は、ペダルの回り方が非常に渋くて治したくなったこと。思いの外小さい玉が14個 x 2箇所 x2ペダルもあって死にそう(紛失しそう)になりながら作業したため、分解状態の写真が一切ありませんが、特に問題もなくスムーズに終わりました。
_IGP0832_ss

で、ペダルのベアリング調整したならホイールのハブのベアリングも調整するべきだと思ったのがマズかったです。フロントのハブは何の問題もなく終了したものの、リアのハブを分解中に 、スプロケットを外さないと作業続行が不可能だと気がつき、元に戻そうとしたらスプロケットが邪魔で戻せなくなってしまい…

 

780円と安いので助かりました。あと、回す工具自体に24mmの何かが必用になります。 危なく、カセットスプロケット外しセットを買いそうになった事を付け加えておきます。ウチのドッペルはボスフリーであって、カセットスプロケットではないです。大半のドッペルはボスフリーなんだと思います。

なんというか、こう、かつて片手で持ち上がる物を相手にする機会がなかったため、外すのに3分くらい格闘しました。丸いので体重をかけるのが難しい…。車相手なら簡単なんですが…
_IGP0862_ss
 

ペダルのベアリングと違って、ハブのベアリングは玉が繋がっていて簡単でした。
_IGP0861_ss
 
ちなみに使ったグリスは↓。近所の自転車屋で「ペダルの分解をしたいが、ベアリングに使えるグリスが欲しい」と言ったら出てきた品です。こんなんで980円くらいしました。ボスフリー抜きより高いなんて…
_IGP0867_ss