コブラのツノ(アンテナ? ワイヤーカッター?) を接着する事に、後の2本のツノはちゃんとボディに刺さる形状になっているので良かったのですが、手前の二本は本当に載せて接着するだけなので悩みました。
普段は30m〜1hかかるエポキシを使っているのですが、手前の二本はそんなに長時間固定していられないので1mの異常に速いエポキシを使うことに。

ちょっとはみ出しましたが、まあ、上手く行ったかなと。
_IGP9059_s


と思っていたのですが…、付けた後に実機の写真見たら一番手間の小さいツノの位置を間違えていることが判明…
網より下に付けないとダメだったのね… 今更剥がすことも出来ないし、ぐぬぬ…
Ah-1_cobra_helo-full