肝心の4F200本体は修理中のため飛行できず(部品が香港から届かない)。とりあえず届いていた電池に端子を付けることにしました。

Walkera 4F200の端子は何故か「HyperionのLiFePO4の端子と同じ」で、つまり「HP-FG-CON35-2P」で良いです。が、このHP-FG-CON35-2Pは絶縁カバーの取り付けにかなりの力が必要で(特にオスが堅い)苦戦しました、専用のツールがあるんじゃないかって堅さでした… こんなに苦労するの解っていたらアンプ側切ってEC3やDC3にしたのに…

そういうわけで、特に最初の2本は酷い完成度です。

_IGP5839_s