普段はSILKYPIXを使っているのですが、DxOがK-xに対応したらしいので試してみることに。ええと、DxOの特徴はカメラやレンズごとに現像パラメーターが云々…
まあよくわかんないです。ユーザー視点の特徴としてはカメラやレンズごとに現像パラメーターが最適化してある(らしい)&新機種の対応が遅い(発売から1年待ちとか普通)くらいでしょうか。
特にレンズごとのゆがみ補正が強烈なのが個人的印象です。

体験版ですが試してみました、もちろん特に歪むことで有名なDA★ 16-50 F2.8で。
違いがすごいので見た瞬間わかると思いますが… 歪み補正の印象はどうでしょう?
←SILKYPIX     DxO→
_IGP4313_s_IGP4313_DxO

_IGP4285_s_IGP4285_DxO

Lightroomもレンズのゆがみ補正データ持っていますが、DxOは各レンズ距離ごとに補正してくるのが特徴です(Lightroomもそうだったらすまん)