iPadに見開き画像ビューワーが無いのかと調べていると、どうやらi文庫HDというソフトが実はソレだという事が解ったので買って試してみました。

とりあえず必死になってファイルを生成しました。自炊自体はともかく、iPadとi文庫が未知だったのでパラメーター決めるのに何度も作り直して、まあ、こんなもんでいいかと思えるところまで来ました。

本棚表示
_IGP8066_s


実物との比較、iPadの方がちょっと小さいです。
_IGP8067_s

この手のソフトが、なぜ「見開き画像ビューアー」と呼ばれるか、それは事実見開きで読めるからです。
_IGP8089_s

縦にすると見開き解除されるです。完璧!
_IGP8092_s

メリメリっとめくります。
_IGP8090_s



実際に操作している映像。音声カットしてあるので無音です。



正直に言えば、解像度的にはもう1.5倍あればパーフェクトだと思います、大きさ自体はコレでいいかと。その点意外は文句無いですね、iPad自体が重いことを除いては…