私のPC周りの配線事情がすごいことになっている原因の1つはキャプチャ関連の配線、つまりPCやらゲーム機の映像系や音声系が全部数珠状に繋がっているのが原因です。
とはいえ、どうしようもないのが現実で… これでも昔のSCSI、PS/2、パラレルなケーブル等が無くなっただけ改善されてきてはいるのです。

よく載せている机の写真ですが、下に目を移すとこうなっています。

名称未設定-3
 


左側にPC、右側にゲーム機がおいてあるので机を大量の配線が横切っているわけですね。既に配線が隠しきれずにあちこちから片鱗が垣間見られます。
床に配線を置くと掃除機が使えなくなるため、その点だけは全力で避けています。

さて、コレを裏から見るとどうなっているかというと…

名称未設定-2

もう写真だと意味不明ですよね。
よく配線整理の特集とかでスパイラルチューブを使ってまとめるとかありますが、過去に一度挑戦して逆効果で懲りました。

これ、どうなっているかというと「耐荷重5kgのフック20個以上使って配線引っかけてある」んです。写真一番奥のPCのあたりで急に配線が暴れてますが、あそこでPCに刺すためにフックから解放されて自由を得た配線が一気にですねぇ…

「とにかく床に配線を這わせない」事だけを最優先で考えた結果こんな風になってしまったわけですが… いったいどうやったら綺麗に配線できるんですかねぇ