マルチディスプレイとは関係なしに、昔から気に入って使っていた壁紙といえば時代が時代なため1024x768とかが多く、既に今の解像度で利用するにはつらい状態。さらに追い打ちをかけるのが4:3が当たり前の時代の壁紙をカットして16:10にするともう悲惨な状態になる事orz

元凶は自分の趣味が当時のまま停止してしまっている事なんですが、当時のデジタルデータが使いもにならないならアナログデータだ! という事でスキャナ片手に壁紙作成中。

 

名称未設定-3


 

名称未設定-2


 

 

実のところアナログソースもサッパリ持ってないのでレインさん壁紙を量産中です。センスと技術が足りなので沢山作って良さそうなのを組み合わせるっ と…

ところでウチの環境のぴったりサイズ壁紙は4800x1200です、BMPだと21MBにもなります。
作成した壁紙の非可逆圧縮版が↓
壁紙


 

下の方が妙な事になっていますが、Windowsの壁紙の癖に先回りするためにワザとやってあります。Windowsはタスクバーの下の部分の壁紙の開始位置が変なんです。XPはタスクバー不透明なのでバレませんが、Vistaだとモロバレ。

この壁紙を貼ってPrintScreenするとこうなります。
デスクトップ