しばらく前にgooで公開されたアンケート調査?の「実は何の機能か分からないショートカットキーランキング」は見たでしょうか?

ちなみに一位は「Windows ロゴ キー + R」となっています。

 

PC玄人の人の中にはよく、Win Key や Menu キー不要って人が居て該当キーを引き抜いたり、101 or 104 キーボード使っていたりするんですが、個人的にWin + E、 Win + D 等のショートカットを多様するため101キーボードはもの凄くストレスが溜まったりします。
Winキー単体の代用は Ctrl + Esc でokなんですが、Ctrl + Esc + E と押しても Win + E にはならないのです(なれば101キーボードでいいんだけど)。ちなみにMenuキーの代用は Shift + F10 です。マウスが壊れて右クリックできないあげくにキーボードが 101 or 104 だった場合に大活躍しますよ!!

 

ショートカットで困るのが他機種のショートカットが自分の脳内で混ざって間違えること。個人的によくやるのが
ウィンドウを閉じようとして「Win + W」
アルファベットに変換しようとして「Ctrl + A」
というか、Windowsのショートカットは曲芸じみた配列が多いのでMacに合わせてくれませんかね、指攣るようなの大杉。

 

で、個人的にとても不可解に思うのがランキングの Ctrl+Alt+Del 。べつにランキング自体はどうでも良いんです。何が言いたいかというと、なぜかタスクマネージャ出すために Ctrl+Alt+Del 押す人多くないですか? タスクマネージャは Crtl + Shift + Esc ですよ。私もCtrl+Alt+Del ネタは発言しますが( Ctrl+Alt+Del とはWindowsの不安定さをバカにする表現の一種)なぜか本当に Ctrl+Alt+Del に手を伸ばす人が多いんです。 NT血統はCtrl+Alt+Del 押してもタスクマネージャは出ないし、リセットも出来ませんよ!!

 

pdkb200b_l← 「Winキーは必須だけどMenuキーやテンキーなんて不要。日本語キーボードなんて論外!」という最悪な私の要求を満たしてくれる数少ないキーボードのHHKB Lite2 愛用中です(Proが欲しいけど金がない)