0ade6023どんなマウスパッドが好きですか? と前にも書きました。その時に買った大型マウスパッドが→なんですが、今までは良かったんですがこの記事で書いたようにマウスの足を買えたわけです。そうしたら困ったことに足とマウスパッドの相性が悪く、新たなマウスパッドを探す羽目になりました。

 

→のArvel製AMA368BKは1200円ほどで、先日まで使っていたのは3個目というお気に入りでした。

 

個人的にマウスパッドって大きく分けて3種類あると思っています。
「プラスチック系」「シリコン系」「布系」です。昔、ボールマウスを使っていたときは金属系なんてのがありましたが、光学マウスが主流になってから消えた感じがします。


 

すごいマウスパッドで、昔買って懲りたシリコン系にもう一度挑戦。2ch見たら良いと書いてあったのでコレを選択してみました。
エレコムの製品でMP-099LGYです。なんと2600円。
曰くラージサイズなんですが、個人的にはコレはこれ以上小さいのは困るんですが…、みんなそんなに小さいマウスパッド使っているんですか?

 

で使った結論からいうと、ボツでした。
昔懲りてるのに再挑戦するのがそもそもの誤りなんですが、コレシリコン系としてはかなり良いできだと思います。個人的にシリコン系が合わないだけですね。シリコン系ってマウスが滑っている最中はもの凄く滑るんですが、止める寸前、もしくは動かし始める時だけは滑りが悪くなるんです。たぶん狙った位置でぴたっと止められるので好きな人にはたまらない特性なんだと思います。


 

1280で、次に買ったのがエアーパッドプロIII マットブラック 特大。です。こちらはプラスチック系。
なんと3500円。
特大とか言ってますが、全然普通サイズです。みんなどんなマイクロサイズ使ってるのよ。

 

マウスパッドが3500円とか正気じゃないですよね…、上のエレコムと合わせて6kの出費です、痛すぎ。とりあえずコレは気に入りました。2chには端の方から表面のコートが剥げてくるとか恐ろしいこと書いてありましたが…、高いので長持ちしてくれないと困ります。

 

最後に↓に上記3つのマウスパッドのサイズ比較画像。中央の自称特大がW196×D252mmです。さあ、あなたが使っているマウスパッドのサイズを測ってみましょう!
比較