対ウィルスソフトですが、今までNorton使っていたんですがKasperskyにしました。そもそもウイルスバスターで痛い目にあってNortonに移ったんですが、Vistaに乗り換えた際にNortonのライセンス承認関連で非常に腹立たしい事が発生したため別のソフトに変えようと思ったのが発端です。そういえばマテもKaspersky使ってるって言っていたような

 

実は乗り換えを開始したのは結構前で、色々なソフトの体験版を期限切れるまで試していました。McAfeeにNOD32にCAアンチウイルスにOneCareにG DATAに、と本当に色々。で何でKasperskyを選んだかというと…

 

KasperskyKasperskyってインストール時にインストールする機能を選択出来るんですよ、普通のセキュリティソフトってインストール後に不要機能を止めるんですが、何か機能を止めると「○○が止まってます危険です」とかって表示されたり、タスクトレイに出てるアイコンが×になったり鬱陶しいんです。その点、Kasperskyはインストール時に除外すると機能自体無かったことになって警告とか一切でないのでスッキリ!

 

←前にも書きましたがウチのPC達はセキュリティ設定甘いです。殆どの機能排除してあります…、ちなみにゴミ箱に捨ててあったAntinnyを駆除してくれました。別にゴミ箱の中なんて見なくて良いのに。

ところでKasperskyの30日体験版使った後、他のセキュリティソフト色々使っている間に新しく60日体験版というのが公開されて何となく使ってみたら30日体験版とはキーが違っていて1から試用しなおせるという。な… 何を言ってるのか わからねーと思うが(ry

なので未だに体験版です。