2133-1先日発表されて、大して注目されていないどころか日本では売っていないHP 2133ですが…。なんか凄く惹かれます。惹かれすぎて困ってます。なんで、なんで惹かれるの? っていうかなにこのシャープ臭は??

と思ったらコレ、フチマサ(PC-CV50F)にチョット似てるんですね。ディスプレイの周囲の縁っぷりとか使いにくそうなタッチパッドとか。実際はHP 2133のほうが数段デカイいんですが…


さて、HP 2133ですが安ノートPCの割に私のノートPC必要条件を殆ど満たすという珍しい存在。主立った問題はラージバッテリのデザイン(奥に飛び出せばいいのに、底面に飛び出す)くらいなので本当に買ってしまいそうですが…。本気で考えるならIntel ATOMの詳細が発表されてからですね。
VIA C7-M ULVの性能で不足するわけじゃないんですが、ATOMがあの性能でVIA C7-M ULVより省電力だったりすると流石にVIA C7-M ULVを選択するわけにはいかず。

 

ちなみにHP 2133の私がほしいモデルは金額USD749.00(JPY75,597)で構成は、
Operating system: Windows Vista® Business 32
Processors available: VIA C7-M ULV processor (1.6 GHz, 128 KB L2 cache, 800 MHz FSB)
Memory: 2 GB 667 MHz DDR2 SDRAM (1 SODIMM slot)
Hard drive: 120 GB 7200 rpm SATA
Display size: 8.9-inch diagonal WXGA
Graphics: VIA Chrome 9
Integrated camera: VGA camera
Ports: 2 USB 2.0
       1 microphone in
       1 headphone/line-out
       1 external VGA monitor
       1 RJ-45
       1 AC power
Slots: 1 Express Card/54
        1 secure digital
Audio: ADI1984HD High Definition CODEC; 24-bit DAC; Integrated stereo speakers; Stereo headphone/line out; Stereo microphone in
Network interface: 10/100/1000 NIC
Wireless: Integrated Broadcom 4311AG WiFi Adapter; Integrated Broadcom 4311BG WiFi Adapter; HP Integrated Module with Bluetooth 2.0 Wireless Technology
Weight: 1.27 kg
Dimensions (w x d x h):  255 x 165 x 27 mm

1


 

 

2


 

 

ついでに私のノートPCに対する要求事項をたたんでおきます。大した要求じゃないのに国内メーカー品では存在しないんですよ、こういうノートPC。

15万以下で買える
重量1.4kg以下
横1280以上の解像度のディスプレイ
打てるキーボード
40GB以上のHDD
2GB以上メモリ
5時間以上のバッテリーライフ
合計2個以上、かつ左右両側にUSBポート
何かしらのPCカードスロット
IEEE 802.11bもしくはそれ以上のwifi
2.0 + EDRもしくはそれ以上のBluetooth
酷くても良いからスピーカー
ヘッドホン端子
マイク端子