ゲームであるCOD4は映画ブラックホークダウンそっくりである。前々から聞いてましたし、先日おまささんからも言われました。

まあ、どうせだからという事でブラックホークダウンを見てみました。


……
………

そっくりってレベルじゃねーぞ!

これは恐ろしいほど似てます。
映画化されたゲームや、ゲーム化された映画ってパターンより数段似てます。

ノンフィクション系映画であるブラックホークダウンと、完全なフィクションゲームがこれほど似ることができるとは思ってもいませんでした。

COD4とブラックホークダウンは、設定は全然違いますし、確かにソックリなカットも多いんですが…
似ていると感じる最大の原因は、

地形、建造物がそっくり
ブラックホーク! ブラックホーク!
ファイストロープ降下! ファストロープ降下!
敵が銃下手くそ(撃つばっかりで狙えてない、無駄に飛び出してくる)
敵が建造物の屋上から銃乱射してくる
見方の数十倍の数の敵をなんとかする必要がある
あーーるーーぴーーじーーー!!!!!
テクニカルうぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
敵が無限のように湧いてくる(COD4は実際無限だが)
へりが撃墜される そして救出しろと言われる

という全体を通しての雰囲気がそっくりなんです。

最大の違いは… 
ブラックホークダウンではAC-130の出撃が却下されたのに対し、COD4では大活躍する事でしょうか…

ついでにカットも集めてみる、どっちがゲームでどっちが映画化は自分で判断してくだs
13

 

 

 

 

 

11

 

 

 

 

 

 

21

 

 

 

 

 

21

 

 

 

 

 

12

 

 

 

 

 

11

 

 

 

 

 

11

 

 

 

 

 

11

 

 

 

 

 

11

 

 

 

 

 

11