よく、「Vistaは操作感が重くてイライラする」みたいな発言をする人が居ますが…
たぶんその人は、「低性能なPCで動かした」or「実際には触ったことがない」のだと思います。
FF11やPSUが高画質設定で動作するようなPCなら絶対にVistaのAeroの方が操作感は軽快です。

理由は簡単で、画面の描画をCPUがやっている2kXPに対して、AeroはGPUで行っているからです。
ゲームの描画ができるGPUにとってみればAeroなんて屁みたいなものですし、ゲーム以外で使い道が無かったGPUをGUIの描画に回して、CPUの負荷を減らすことになるので負荷分散としも効果があると思われます。


軽い?

検証方法は簡単、XPとVistaでウィンドウを何枚か重ねて、グリグリと思いっきり振り回してみてください。

XPは下になっているウィンドウの中身(ファイルの一覧とか)が一瞬マッシロになったり、ファイルのリストがガクガク再描画されるのに対してVistaはスムーズに動きます。

大量に画像を読み込んだPhotoshopの上でグリグリすると、もっと分かりやすいと思います。