どうも、臼猫です。
自慢じゃないですがDVD(ビデオ)って買ったこと一度も無いんです。
CDはネットで不正ダウソしてから気に入ると買うんですが…

で、あんまり関係ないですが「有頂天ホテル」「フライトプラン」を見に行ってきました。
まあ、有頂天ホテルは説明する必要もサッパリないと思いますが、フライトプランはビックリしました。

なんていうか、展開が猛烈に速いんですよ。「電源 DVD ドーン」じゃないですが、前置きがホボなしで、起承転結がハッキリかつ瞬間的に変わります。

HPの予告編だと「自分が設計に関わってる」とか「総二階建ての世界最大の」って印象を強めに植え付けてますが、実際の映画だとその点には一言か二言触れるだけで「比較的どうでもいい」みたいです。

話の結果からすればカナリ無理があるのが実態ですが、全体として面白いのでokです。
これで面白くなかったらポップコーンぶちまけてるところですよ、ほんと。

という事でオススメです。

ちなみに「世界最大で総二階建で最新鋭の旅客機」といえばエアバスインダストリー社のA380ですが、特に関連性はないようです(デザイン違ったし)